きよたKAZEラボ

四季3.png
ふきのとうとテルモ足.jpg

私たちについて

わたしたちは、札幌育ちで首都圏で子育てしたあとUターンし札幌市清田区に住んでいます。清田区はすぐ身近に豊かな自然がたくさんあります。それが当たり前と思っていた以前は、気がつかなかったすばらしさをもっと多くの人たちと一緒に味わいながら暮らしたい。できることなら、清田区の良さをもっと磨いていけないだろうか。
そんな想いから「自然と調和してすべての人が気持ちよく暮らせるまちづくり」をすすめたいと、小さな団体「きよたKAZEラボ」を立ち上げました。

dogsandbooks.jpg

DOGS & BOOKS

犬の散歩途中で、犬バナに花を咲かせたり、ちょっと本を読んだりできるよう、事務所の一部をオープンしています。犬だけでなく動物、自然、札幌&清田区の自然に関する本などを少しずつ揃えているところです。本は貸出もしています。
もちろん、犬連れでない方もどうぞ。ご利用は事前登録制です。わたしたちの犬の散歩時間(15~18時)、土日は不在のこともあるので、詳しくはお問い合わせください。

DOGS & BOOKSのブログはこちらから

当団体の活動

20210817リス2.jpg

自然と調和して暮らす空間/ルールづくり

住宅街でもキタキツネやエゾシカが出没します。自然と人間のつきあいかたや動物と人間の棲み分けなどを考え直すときかもしれません
また多くの犬・猫が飼わ

れている清田区で伴侶動物との暮らしのありかたについても考えます。

HP背景用2.jpg

いつの間にか健康になるまちづくり

市内の他区よりも高齢化が加速している清田区。面倒くさがりで運動が苦手な私たちでも、いつの間にか健康になれるまちづくりを探ります。

エネルギーの地産地消の推進

清田区でも冬の暖房をはじめエネルギーの確保は重要であり、多くの支出を伴います。再生可能エネルギーの地産地消を進めることで地域からの付加価値の流出を防ぎ、豊かな地域内経済循環(サーキュラーエコノミー)を目指します。

田植え2013.jpg

多様なエコ・モビリティの確保

今はクルマ社会の清田区ですが、高齢化社会・免許返上者の増加はすでに始まっています。クルマなしでも快適・便利・安心な暮らしをおくれるようにエコロジー&エコノミーな新たな足の確保を図ります。

自転車で
マーガレット2.jpg

清田区風の谷協働研究ラボ憲章

1.わたしたちは地域や事業のために自分や家族を犠牲にすることを決してしません。

このような事態になった場合は直ちにすべての活動を停止します。

原因や解決策が見いだせず改善が見込めない場合は必要な手続きをした後に法人を解散します。


2.わたしたちは楽しい活動であることを他の評価軸よりも優先させます。

何かを達成するために楽しさを犠牲にしなければならない場合はその達成を潔くあきらめます。


3.わたしたちは手段を目的より優先させることを厳に慎みます。

目的を達成するための手段を合理的に組み立てて活動します。


2021年12月26日

清田区風の谷協働研究ラボメンバー一同

シロツメクサ.jpg

ニュース

設立総会を開きました。

2021年12月26日

当会事務所にて設立総会を開きました。事業構想、定款、憲章、役員について承認がされ、きよたKAZEラボが正式に発足しました。

事務所を開きました

2022年1月1日

小さな看板をつけて正式に事務所を開きました。

イオンの森観察会を実施しました

2022年5月7日

区内の大型ショッピングモールのイオン平岡が開始した市民との連携活動「アットホームストア化プロジェクト」に参画し、「アオサギとイオンの森(入門編)」として観察会を企画・実施しました。

対面&オンラインセミナー
暮らしの疑問解決 キツネとエキノコックス

を開催します。

7月10日(日)13:30-15:00に清田区里塚・美しが丘地区センター視聴覚室でキツネとエキノコックスの研究のレジェンドである北海道立衛生研究所の浦口宏二さんをお招きして講演会を開催します。

詳細はここ、参加申込はここからです。

​ご参加をお待ちしております!

キツネ情報大募集!

この調査はキツネと人とが適切な距離をおいてお互いに快適に暮らしていくことを目標に行うものです。
これらの情報は解決に向けた取組への第1歩として活用されます。
キツネやその痕跡を見たことのある方でご協力いただける場合は

ここからご回答をお願いいたします。

​活動記録

アオサギとイオンの森観察会(1)

​2022年5月7日

区内の大型ショッピングモールであるイオン平岡が所有している森は、20年間立入禁止でほとんど手つかずで札幌市内に2箇所しかないアオサギの貴重な生息地にもなっています。

この度、きよたKAZEラボではイオン平岡の市民連携活動「アットホームストア化プロジェクト」に参画し、その一環として「アオサギとイオンの森(入門編)」観察会を企画し、5月7日に実施しました。

当日はアオサギの道内研究の第一人者である北海道アオサギ研究会代表の松長さんに解説していただき、子育て中の巣の様子などを観察しました。羽を広げると1Mにもなるアオサギの姿に歓声が上がったり、松長さんが教えてくれたポイントからヒナの様子も観察できました。
その後、イオンの森の中に入り、植物や鳥などの観察を行いました。

​参加者は2組と小規模でしたが、参加して良かったとのお言葉をいただき、今後に向けた小さな1歩を進めることができました。詳しくはブログにてレポートしました

看板_TRIM.jpg

あなたも仲間に

​ご一緒にきよたを楽しく安心して暮らせるまちにしていきましょう

やっぱり薔薇綺麗.jpg

寄付する

​​活動に共鳴いただける方はご寄付をよろしくお願いいたします。
 

青空にせり科.jpg

一緒に活動しましょう

​​もう少し詳しく知りたい、やってみたい活動などがあれば下記よりお問合せください。ぜひご一緒にやってみませんか。

主要スタッフ

沼でカエル探し2.jpg

能瀬 まなみ

代表理事

能瀬 与志雄

理事

ツリーハウスから見下ろす2.jpg

きよたKAZEラボへのお問い合わせ

札幌市清田区平岡3条6丁目4ー11

+819031089953

  • Facebook

送信が完了しました。

20210727雲.jpg