top of page

​今後の活動予定
最新の活動状況はぜひX(@kazelabo2022)もご参照くださいませ。

2024/7/14(日)14:00~15:30キツネとエキノコックスセミナー今年も開催します

2022年から札幌市さぽーとほっと基金の助成を受けて開催している「暮らしの疑問解決セミナー」今年は厚別区民センターで開催いたします。参加ご希望のかたはお問合せフォームまたはチャットよりお知らせくださいませ。

2024/6/22(土)北の暮らし見本市vol.2に参加します
イオン札幌平岡さん主催の「2023年北の暮らし見本市」のテーマは「コーヒー」でした。今年は,「本」がテーマです。まちの人たちがそれぞれ思い思いの「本」をコンセプトとした企画を持ち寄ります。きよたKAZEラボは2つの企画を準備中。ひとつは,森に関連する本を店内複数のイベント会場に設置して「本巡り」を楽しんでもらう企画。3か所以上の本巡りをしたかたには,林野庁の平田美紗子さん作「北海道の木のえほん」小冊子をプレゼントします。もうひとつは,イオンの森でのんびりと本を読む会。企画で展示中の本でもご自身の本でもどうぞお飲み物片手に森でのんびり読書でもいかがでしょうか?ひとつの本をみんなで読み合わせて感想をシェアする「音読会」も体験いただけます。どうぞお楽しみに!

​活動記録

2024/5/19(日)​イオンの森たんけんたい5月

イオンの森たんけんたいの第2回目は,いつものメンバーに加えて鳥類生態学の研究室の先生たちと近隣高校の理科部の部員さんと先生などがご参加くださいました。それぞれの好きなジャンルを求めて森活動のお仲間が増えて森歩きの楽しさ倍増中です。

 

 

2024/4/14(日)​イオンの森たんけんたい4月

2024年度から,月に一度定例でイオンの森を歩く「イオンの森たんけんたい」という活動がスタートしました。イオンの森に関心がある有志メンバーを中心にイオンの森にある季節折々のモノ・コトをマップに書き込みました。

 

 

2024/3/9(土)​イオンの森散策会・早春編(会員限定イベント)

イオンの森に関心がある有志の集まり「イオンの森倶楽部(仮称)」で森を散策しました。森の南側から大池の東側を散策しました。イオンの森の前身は旧拓銀の保養地でしたが,その痕跡である道路の名残や公衆トイレだった建物などを発見しました。また,大きなミズナラにはキツツキの仲間があけた大きな採餌穴もありました。この日の新発見を模造紙に描いた大きなマップに書き入れました

 

 

 

2024/2/3アイスキャンドルナイト2024

イオン札幌平岡店シンボルツリー下でアイスキャンドルを灯すイベントの第2回目。今年は地域のみなさんからたくさんのご協力をいただきました。心より御礼申し上げます。

 

 

2024/1/28​イオンの森散策・冬編(会員限定イベント)

自然への負荷を最小限にしながら森の道づくりをしているforesterと一緒に冬のイオンの森をスノーシューで散策しました春,秋に続いて3回目の開催。素晴らしい晴天に恵まれ気持ち良い散策会となりました。

2024/1/8イオン札幌平岡イオンモールのイベントにてイコロン村さんのお手伝いへ

新年初めのイベントイオン札幌平岡さんにて「バスのってこイベント」に参加させていただきました。実は,代表理事が石狩花川にあるイコロン村さんのお手伝いとしてお邪魔したのですが,友人を誘って,見えない人をガイドする「プチヘルパー体験会」をさせていただきました。

 

2023/6月~12月「レーキ隊」終了

年から新たに始めた「レーキ隊」。レーキ隊とは,清田区内のとある森にて林道のお掃除をする活動です。森内にある林道には,折々に樹木からの落ち葉や木の実,草花の種などが降り積もり,やがて植物が生えて道が元の森に戻ってしまいます。そこで,その道をレーキ(熊手)で時々お掃除します。6月から月に2~3回通っていましたが,雪の季節になり今年のレーキ隊は終了となりました。12月最後のレーキ隊の様子はこちら​から

2023/10/26美里町内会館にて「キツネとエキノコックス」セミナー

7月のセミナーにご参加いただいた方からのリクエストで,清田区の「ふれあい・いきいきサロン美里」にお邪魔してセミナー開催いたしました。熱心に聴講いただきセミナー後には皆さまと共にランチをごちそうになりました。温かいおもてなしに心から感謝です。

 

​​2023/7/23暮らしの疑問解決セミナー「キツネとエキノコックス」

昨年につづき,札幌市さぽーとほっと基金から助成を受けて,北海道立衛生研究所の研究職員である浦口宏二さんを講師に招いて清田区民センターにてセミナー開催しました。事前に募集したキツネ目撃情報は170件を超えました。セミナー参加のみなさま,情報寄せていただいたみなさまどうもありがとうございました。

​​2023/7/17北の暮らし見本市@イオン平岡

今回のテーマは「コーヒー」。

きよたKAZEラボは「コーヒーでデトックス」と「自家焙煎に挑戦」のふたつの企画。たくさんの方にお立ち寄りいただきどうもありがとうございました。

2023/2/5アイスキャンドルナイト2023

​ イオン札幌平岡店にあるシンボルツリーの周りを85個のアイスキャンドルで飾りました。ゆらめく炎の温かい灯りのcandleに,お買い物帰りのたくさんの方が足を止めて見入ってくださいました。当日は,道内で野鳥撮影などで活動しているプロカメラマン小林嵩史さんが,撮影にお越しくださいました。そのときの写真はこちら

2023/1/7-8イオン札幌平岡の「自由研究応援企画」参加

段ボールハウスづくり、牛乳パックで作る和風ランタンづくり、ケント紙の紙ひこうきづくりを実施しました。段ボールハウスは親御さんもお子さんと一緒に夢中で遊んでいってくださいました。

2022/10月Dogs & Books​(きよたKAZEラボ事務所)特別オープン

介助犬ストラップとエサやり防止キツネTシャツ販売、犬のおもちゃ展示、犬語クイズなどを行い、近隣やご縁のあるみなさまに来場いただきました。

2022/8/19 SHOUT the DREAM!

イオンアットホームストア化プロジェクトにイオンの森で夢を叫ぶ「SHOUT the DREAM!」という企画で参加いたしました。その時の様子をサスペンス風動画に編集いたしました。

2022/7/10暮らしの疑問解決セミナー「キツネとエキノコックス」

札幌市さぽーとほっと基金からの助成を受けて,清田区里塚・美しが丘地区センター視聴覚室でキツネとエキノコックスの研究のレジェンドである北海道立衛生研究所の浦口宏二さんをお招きして講演会を開催しました。

2022/5/17「アオサギ観察会」

イオン札幌平岡店に隣接する「イオンの森」で北海道アオサギ研究会さんとのコラボ企画「アオサギとイオンの森観察会(入門編)」を実施しました。

当団体の活動

20210817リス2.jpg

自然と調和して暮らす空間/ルールづくり

住宅街にもキタキツネやエゾシカが出没します。自然とのつきあいかたや動物との適切な距離感などを考え直すときかもしれません。また多くの犬・猫が飼われている清田区で伴侶動物との暮らしのありかたについても考えます。

HP背景用2.jpg

いつの間にか健康になるまちづくり

市内他区よりも高齢化が加速している清田区。面倒くさがりで運動が苦手な私たちでも、いつの間にか健康になれるまちづくりを探ります。

エネルギーの地産地消の推進

清田区でも冬の暖房をはじめエネルギーの確保は重要であり、多くの支出を伴います。再生可能エネルギーの地産地消を進めることで地域からの付加価値の流出を防ぎ、豊かな地域内経済循環(サーキュラーエコノミー)を目指します。

田植え2013.jpg

多様なエコ・モビリティの確保

今はクルマ社会の清田区ですが高齢化社会・免許返上者の増加はすでに始まっています。クルマなしでも快適・便利・安心な暮らしを送れるようにエコロジー&エコノミーな新たな足の確保を図ります。

自転車で

清田区風の谷協働研究ラボ憲章

1.わたしたちは地域や事業のために自分や家族を犠牲にすることを決してしません。
 このような事態になった場合は直ちにすべての活動を停止します。
 原因や解決策が見いだせず改善が見込めない場合は必要な手続きをした後に法人を解散します。
 
2.わたしたちは楽しい活動であることを他の評価軸よりも優先させます。
 何かを達成するために楽しさを犠牲にしなければならない場合はその達成を潔くあきらめます。
 
3.わたしたちは手段を目的より優先させることを厳に慎みます。
 目的を達成するための手段を合理的に組み立てて活動します。
 
   2021年12月26日 清田区風の谷協働研究ラボメンバー一同

“エサやりなくそう”キツネTシャツ

 キツネが住宅街に現れる理由のひとつに一部の人による「エサやり」があります。キツネは本来,昆虫や木の実,ネズミなどを捕って食べる動物です。人からエサをもらい人馴れしたキツネは,エサを求めてどんどん住宅街へ入り込み、民家の家庭菜園,公園などにフンをします。このことは,フンによるエキノコックス感染リスクを高めるだけでなく,キツネの健康にも悪影響があります。

 そこで,私たちは北海道大学CoSTEPでキツネの生態やサイエンスビジュアリゼーションを研究されている池田貴子さんのご協力のもと"エサやりなくそうキツネTシャツ”をつくりました。

 このTシャツを実費販売(1800円,送料別)しています。これまで,セミナー・イベント等で主旨に賛同された方に購入いただいています。
★★現在,色とタイプを入替準備中ですのでしばらくお待ちくださいませ。★★

きよたKAZEラボへの
お問い合わせ

札幌市清田区平岡3条6丁目4ー11

+819031089953

  • さえずり
  • Facebook

送信が完了しました。

20210727雲.jpg

主要スタッフ

沼でカエル探し2.jpg

能瀬 まなみ

代表理事

能瀬 与志雄

理事

ツリーハウスから見下ろす2.jpg
bottom of page